研修認定薬剤師

こんにちは、プラザ薬局関堀町店の石塚です。
今年の初めですが、薬剤師2年目にしてようやく研修認定薬剤師の資格を取りました。
201603222
速い方は1年目で既に取得されている人もいるみたいで、出遅れてしまったという感じがありますね(笑)
今年は診療報酬改定のある年です。その中で新たに「かかりつけ薬剤師指導料」という算定項目が設置されました。
これは、患者が選択したかかりつけ薬剤師が、患者に対して服薬指導等の業務を行った場合に対する評価を行うというものです
これにより保険薬局業界は患者様から選ばれるよう、より一層充実したサービスを実施しなければいけなくなりました。
さて、上記の話と認定薬剤師、実は関連がありまして…この「かかりつけ薬剤師指導料」の算定要件中に「薬剤師認定制度認証機構が認証している研修認定制度等の研修認定を取得していること」とあります。
なので、指導料を取るためには最低限研修認定薬剤師の資格程度は取得していなければいけないということになります。
薬学生の皆様も薬剤師として社会に出た際は、是非勉強会等に参加して研修認定薬剤師の資格を取得してみて下さい。今回の事例に限らず、資格を取っていることは非常に有利になりますし、勉強会に参加することにも多いに意味があります。
薬剤師倫理規定にも「生涯研鑽」とあります、私自身も今後も怠らずに日々精進していきたいと思います。