1年間ありがとうございました。

こんにちは。瀧田です。
先月は「ケトン体は人類を救う」の著者で有名な宗田先生の講演を聞きに池袋まで赴いてきました。
20160415
今流行りの糖質制限ダイエットやケトン体ダイエットの基となる考え方が書いてあります。
薬剤師と関係ないじゃん!と思われる方もいるかと思いますが、僕の業務では結構重要な情報です。
僕の門前は糖尿病専門内科です。A1cや血糖値がなかなか下がらなくて毎日悪戦苦闘している方々を多々見かけます。薬が増える人はいても減る人って中々いないです。
しかし、この糖質制限を行うと、安全で健康的に、体重とA1cが改善することが実証されています。
要は米もお菓子もフルーツも制限しなければならないという過酷なものですが、3食中1-2食抜くだけでも大きいそうです。
体調が改善すればお薬も減らせますから、ポリファーマシー対策にも繋がります。
とはいえまだまだオカルト的な風潮が強い考え方で、広めるのは容易なことではありません。
ですが、先住民はもともと炭水化物は殆ど摂っていなくて健康な体を維持しているので、あながち不自然なことではないです。
血糖値とにらめっこしている人に一度薦めてみたいと考えています。
さて、熱く語りすぎてしまいましたが、ここでお別れの挨拶をしたいと思います。
1年続いたブログですが、今回で終了です。見てくださった皆さん、今までありがとうございました。
今年の国家試験はかなり合格者が多くなったと聞いています。こちらでも既に5人合格が決まっています(僕の世代は2人でしたΩ\ζ°)チーン)
メディカルグリーンでお待ちしています!