3月11日

こんにちは。片柳店のひでちゃんです!

今日は3月11日ということで何の日か調べてみました。

なんと「パンダ発見の日」なんだそうです!1869年の3月11日に中国四川省の民家でフランス人の神父がアルマン・ダヴィドが白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられたそうです。そこから世界に広まっていったんですね!

今では馴染みの深いパンダも世界で知られるようになったのはたった150年前のことなんですね。150年前は世界で知られていなかったパンダの様に、今はない薬も150年後には当たり前になって治療の選択肢が広がるといいですね!

 

3月は雛祭りなので栃木市の大通りには雛人形がたくさん置いてあります!5月は鯉のぼりが飾られます!伝統行事を大切にして行きたいですね!

image1